SIMPLE SOLUTIONS

DICAR(1) - Linux manual

バイナリ辞書のアーカイブ.

日本語機能ユーティリティ
dicar(1) General Commands Manual dicar(1)

dicar - バイナリ辞書のアーカイブ

dicar -t filename dicar -x filename [dicname...] dicar -r filename bindic2... dicar -d filename dicname...

バイナリ辞書 filename のアーカイブを行います。 オプションの - はつけなくても構いません。

-t バイナリ辞書ファイル filename に含まれる子辞書名に拡張子 .d を付 けたものをを表示します。 -x filename から dicname で指定された辞書を取り出します。 dicname は -t オプションで表示された子辞書名です。 取り出された子辞書 dicname はバイナリ形式の辞書ファイルに なります。 dicname を指定しない場合は filename に含まれるすべての辞書が 取り出されます。 -r filename1 に filename2 で指定された辞書ファイルに含まれる すべての子辞書を追加します。 filename2 に含まれる辞書で filename1 の中に存在する辞書は 上書きされます。 -d filename から子辞書 dicname を削除します。 dicname は -t オプションで表示された辞書です。

使

% ls chimei.d shima.d % dicar -t shima.d (テキスト辞書ファイル名 [バージョン(辞書作成時刻)] = 総単語数 + 総読み数) shima.mwd.d [Mon Nov 4 12:00:00 1991] = 9 + 5 shima.swd.d [Mon Nov 25 10:20:30 1991] = 5 + 5 % dicar x shima.d shima.mwd.d % ls chimei.d shima.d shima.mwd.d : % dicar r shima.d shima.mwd.d (shima.mwd.dを入れ替えます) % dicar r shima.d chimei.d (shima.dにchimei.dを追加します) % dicar -t shima.d (テキスト辞書ファイル名 [バージョン(辞書作成時刻)] = 総単語数 + 総読み数) shima.mwd.d [Mon Nov 25 10:10:10 1991] = 10 + 10 shima.swd.d [Mon Nov 25 10:20:30 1991] = 5 + 5 chimei.mwd.d [Mon Nov 25 11:01:00 1991] = 20 + 20

dpbindic(1), mkbindic(1)
日本語機能ユーティリティ 0a
dicar(1).txt (日本語 / Japanese)
Index English version of dicar(1)
Go top