SIMPLE SOLUTIONS

FULL(4) - Linux manual

いつも full であるデバイス.

2007-11-24
FULL(4) Linux Programmer's Manual FULL(4)

full - いつも full であるデバイス

システムに作成済みの /dev/full がない場合、 次のコマンドにより作成できる。 mknod -m 666 /dev/full c 1 7 chown root:root /dev/full

/dev/full は、メジャーデバイス番号 1、 マイナーデバイス番号 7 のファイルである。 /dev/full デバイスへの書き込みは、 ENOSPC エラーで失敗する。 この動作を使って、プログラムがディスクフルのエラーをどのように 処理するかをテストできる。 /dev/full デバイスからの読み出しでは、\0 文字(ヌル文字)が返される。 /dev/full のシーク (seek) は常に成功する。

/dev/full

mknod(1), null(4), zero(4)

この man ページは Linux man-pages プロジェクトのリリース 3.79 の一部 である。プロジェクトの説明とバグ報告に関する情報は http://www.kernel.org/doc/man-pages/ に書かれている。
Linux 2007-11-24 FULL(4)
full(4).txt (日本語 / Japanese)
Index English version of full(4)
Go top