SIMPLE SOLUTIONS

GFS_PIO_WRITE(3) - Linux manual

ファイルの書き込み.

27 Jun 2010
GFS_PIO_WRITE(3) Gfarm GFS_PIO_WRITE(3)

NAME

gfs_pio_write - ファイルの書き込み

SYNOPSIS

#include <gfarm/gfarm.h> gfarm_error_t gfs_pio_write(GFS_File gf, const void * buffer, int size, int * np);

DESCRIPTION

bufferから size バイトだけ、ファイル gf へ書き込みます。 実際に書き込まれたバイト数は np の指す先に返します。

RETURN VALUES

GFARM_ERR_NO_ERROR 正常終了を示します。 GFARM_ERR_OPERATION_NOT_PERMITTED gf で指定されるファイルがレギュラーファイルではありません。 GFARM_ERR_BAD_FILE_DESCRIPTOR gf で指定されるファイルディスクリプタが不正、 あるいは書込可能でオープンされていません。 GFARM_ERR_NO_SPACE 書き込みスペースがありません。 GFARM_ERR_NO_FILE_SYSTEM_NODE 利用可能なファイルシステムノードがありません。 GFARM_ERR_NO_MEMORY メモリ不足のため処理を中止しました。 その他 上記以外のエラーが生じたことを示します。 gfarm_error_string(3) によりエラーの原因を文字列に変換することができます。

SEE ALSO

gfs_pio_create(3), gfs_pio_flush(3), gfs_pio_open(3)
Gfarm 27 Jun 2010 GFS_PIO_WRITE(3)
gfs_pio_write(3).txt (日本語 / Japanese)
Index English version of gfs_pio_write(3)
Go top